ホームページビルダーの使い方がわからないなら、1時間以内で公開できる方法はどう?

SHARE

ホームページビルダーの使い方がわからないなら、1時間以内で公開できる方法はどう?

ホームページビルダーを買ってみたけど、こんな方多いかと思います。

初期設定がわからない
マークアップがわからない
リンクの貼り方がわからない
スタイルシートって何?
画像の挿入・貼付け方がわからない
表をうまく作れない
入力フォームが作れない
サイトを作れない
サイトの転送(FTP)がわからない

私も10年前まではこのソフトを使ってホームページを作成・公開していましたが、ハッキリ言うとかなり面倒です。上司から言われ、会社のウェブサイトを作って欲しいとかで頼まれた人はまずこのソフトに行き着く人も多いかと思いますが、今の時代は

最短10分、長くても1時間あれば誰でもカッコいい見栄えの良いホームページを作成できる時代

なのです。

詳しくは下記で説明します。

HTMLとかCSSの勉強はあまり意味がない。

よくある初心者が間違える方向性として考えられるのはHTMLやCSS、PHPを勉強してからホームページやブログを公開することです。もちろん、勉強してからでも良いのですが、とりあえず会社の上司からホームページを作れと命令されたり、事業を行う上で予約できるようにしたり、問い合わせを増やしたいというのであれば手っ取り早くホームページを作成できる方法を選択することが重要です。

 方法はいろいろあるかと思いますが、もし会社や事業を行うのであれば無料のホームページ作成サービスだけは避けた方が良いでしょう。なぜならアドレスが

www.○○.com/ココにアドレス

という構図になり、○○の無料ホームページ作成サービスが終了すればあなたの会社のウェブサイトは消えてなくなります。しかも予約フォームとかたいていの場合作れないことが多いので、まずは

・独自ドメイン:○○.comのようなアドレスのこと
・レンタルサーバー:ホームページを公開するための土地

を用意することです。これがないと公開には踏み切れません。

 ですが、これだけでも「ホームページ作成って難しい」と思う方も多いでしょう。そこで私がおすすめしたいのはワードプレスという方法です。

ワードプレスって何?

簡単に言うとブログなのですが、こちらのような見栄えの良いホームページを文字入力だけでできてしまうウェブサイト作成ツールのことです。

 作成方法は本屋さんとかでも販売されていますが、専門書は難解な言葉が並び多くの人は挫折してしまうでしょう。ですので、こちらで解説しているお名前ドットコムの方法が1番簡単かと思います。お名前ドットコムだと

・独自ドメイン取得
・ホームページ作成

まで簡単になっているので、カッコいいアドレスでホームページを作成・公開までできるはずです。

重要なのは作成・公開することではなく、集客・利益を増やすこと。あなたの会社の上司は大丈夫?

よくある間違いは

「ホームページを作るだけで売り上げや利益が上がる」

と勘違いしている人が世の中大勢いることです。

 これは沢山ある星の中から1つを選んで買ってもらうような奇跡の話であり、ただ「作れ」と上司に命令された、とりあえずホームページを作るという人はインターネットビジネスの仕組みを知っていない証拠でしょう。

 集客や売り上げアップする方法はこちらでも解説していますが、そんな甘い話ではありません。

 これは実際にいた社長の話ですが、ホームページを公開するだけでお客さんが増えると思い込んでいる人もいました。当たり前の話ですが、バットとグローブを身につけただけではプロにはなりません。ですが、ホームページを魔法の道具と勘違いしている人も多いので、野球選手同様、プロとして稼ぐにはそれなりのトレーニングをしないといけません。

 人気ブログを作る方法とか検索結果から集客するSEO対策などのマーケティングを勉強するのは当たり前の話です。会社の売り上げを上げるならばアフィリエイトを導入して沢山のウェブサイトやブログで宣伝してもらうことも重要な戦略となります。

 そういった様々な知識を得て、実践し、日々ブログ記事などを追加してウェブサイトは徐々に勝手にお客さんが集まる資産となるわけです。記事は1記事2000文字以上、記事数にして100以上になってようやく1日50アクセスいけば良い方です。

 これをあなたやあなたの会社ができますか?ということになってきます。

 更新できる人、日々ネタを探す人、専任のマーケティング担当者を決めて始めてできますが、人気ブロガーはこれらを全て1人でパソコン1台だけでやっています。ですが、結局会社にそのような人材がいないので、多くの会社は製作会社、コンテンツ製作の会社に委託して、面白くもない記事に対して日々大金を払って失敗するわけです。

インターネットビジネスは甘くないのです。

 どんなネタを書けば売り上げにつながるお客さんを集めれるのかは当サイトのTwitter、Facebookで無料公開しているので日々勉強してみてください。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.