2017年1月9日のスキー用品セール情報&W杯男女SLの結果

SHARE

2017年1月9日のスキー用品セール情報&W杯男女SLの結果

photo credit: Webdevil666 Skiweltcup Slalom in Adelboden via photopin (license)

2017年1月9日のスキー用品セールはこちらです。2017ニューモデルも徐々に値下げされてきており、2017−2018ニューモデルの先行予約も着々と迫ってきています。お得に安い値段で買うには今が1番かもしれません。

*主な値下げ商品
2016-2017モデル ヘルメット SMITH MAZE 国内正規品 ジャパンフィット スミス スノーボード用 スキー用 SKI プロテクター
BURTON GIRLS ELITE CARGO PNT/TRUE BLACK バートンの子供用スキー・スノーボードウェア
2015−2016旧モデルのフィッシャーRC4 RACE JR+FJ4 AC JUNIOR RAILRC4RACEJR
など。

今日のニュースラインナップ

今日のラインナップは以下の通りです。

湯浅選手、チョン選手共にW杯ポイントを連続で獲得中。SL世界ランクは?

2016−2017アルペンスキーワールドカップ男子回転第5戦は8日スイスのアーデルボーデンで行なわれ、ノルウェーのヘンリック・クリストファーセンが2位に2秒近い差を付け圧勝しました。ちなみに2強のうちの1人、マルセル・ヒルシャーは3位に沈み、2位はマンフレッド・メルグが入りザグレブの優勝から勢いが続いています。

 日本からは2名出場し、河野恭介選手は最後の急斜面のヘアピンを過ぎたところで途中棄権となってしまいました。一方、湯浅直樹選手は4戦連続でワールドカップポイントを獲得し、今回は14位。着実にSLランクを上げています。また、韓国のチョン・ドン・ヒョン選手も2戦連続でポイント獲得し、26位でゴール。湯浅選手の世界SLランクは11位に上げ、1つ上昇しパンチュローと同順位。チョン選手は32位となっています。

 2018年冬季五輪会場が韓国だけに、チョン選手への期待が韓国内でも高まってきているのではないでしょうか。また、まだタイム差こそありますが韓国史上初の第1シード入りもそろそろ射程圏内に入ってきていると思われます。オリンピックまでに日韓共に第1シードに入っていけるかどうか。ファーイーストカップなど今季はアジアシリーズもレベルがかなり上がるような予感がしています。以下はアーデルボーデンの男子SLリザルトです。

*リザルトはこちら

マリボル女子SLの結果

同じく8日にはスロベニアのマリボルで女子回転が行なわれていました。日本からは2名出場しましたが、新井真季子選手、長谷川絵美選手の2名が出場しましたが2本目に進むことができませんでした。

*女子SLのリザルトはこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.