photo credit: wackybadger Forest via photopin (license)

アフィリエイトで稼ぎたい、通販サイトや学校、病院の売り上げ、利益を伸ばしたいという人は本当に多いです。問題はブログを取り入れた、ワードプレスを導入したのはいいけど、ちっとも成果が出ないじゃないか、上位表示もしないという方は非常に多いでしょう。

 どんな人も「インターネットで稼ぐ」ことを考えるなら、ただアクセスアップするのではなく、

「購買に結びつくアクセス」

を集めないといけません。ではどんな記事を書いたらお客さんや顧客が増えるのか?そのノウハウをまとめます。

収入・収益をアップさせる記事タイトルの付け方、文章の書き方のコツ

以下にノウハウをまとめておきますが、タイトル編と文章の書き方編の2つに分けて説明します。

売れるタイトルの付け方

まず下記の2つのパターンをよく見てください。あなたはカッコいいスニーカーを探そうとして検索結果に表示された時、どちらをクリックしますか?

1.新作スニーカー買ったぜ
2.1万足以上のスニーカーがあるところはここ。価格順、色、サイズ、メーカーを選べばボタン1つで一覧表示。

おそらく多くの人は2番の方をクリックするでしょう。

 多くの人は何度もネットを回遊したりするのは面倒だと思っています。また、welq問題以降ネットで1位表示は信用できるサイトというのはもはや神話となってしまいましたが、まだまだ1位表示しているところは「最高のサイト」だと思っている人も数多くいます。ですが、このようにタイトルを工夫することでクリック率を上げていくことができ、購買や申し込みを増やすことができるので、タイトルは凄く重要です。
 
 また、上記の2番のようにタイトルをつけると、「買う気のあるお客さん」がアクセスしてくれるので、検索エンジンもこれを分析し、徐々に検索順位が上がったりする可能性があります。(上がらないこともあります)経験上、クリックされ続ける記事は上位表示しやすいので、いかにクリックされるかを考えるべきでしょう。逆に1番の記事タイトルのようなものを付けると、買う気のない人が来る可能性があります。

 見込み客を集める分には有効的で、スニーカーマニアを集めるなら1番でも良いのですが、あくまでも日常で使うためにスニーカーを買うという人を集めるのであれば2番のようなタイトルが重要になってきます。

 コツとしては複数のキーワードを上手に混ぜることです。2番を例にとると、価格、スニーカー、サイズなどのキーワードが入っています。また、タイトルも「探すのが面倒という人をターゲットにしたタイトル」に仕上げているので、上記のような記事タイトルの場合、利便性をアピールすれば購買に結びつく可能性があります。

買う気満々の人を集める文章の書き方

先ほどはタイトルについて説明しました。今度は買う気満々の人を集め、さらに上位表示しやすい文章の書き方、構成を考える必要があります。基本、売れるキーワードとは以下のようなものになります。

1.価格(○○円以下というキーワードも入れる)
2.場所
3.在庫があることを記述する
4.営業時間
5.商品名

この5つは最低でも記述する必要があります。実例を出すので、実際に消費者が探す時はこんな感じです。

病院の場合

診察時間(夜間あり・なしなど)、近いかどうか住所を調べる。また、医師の経歴、診察内容なども見るので、これらのキーワードを盛り込む。病気別、怪我別のおおよその予算などもあると親切。

学校や塾の場合

進学率、どこに合格しているか、合格するための授業・教育内容、学費などを盛り込む。できれば模擬授業など実際の動画なども入れると効果が上がるはず。お父さん、お母さんでも理解できるような動画授業がいいかも。「わかりやすい」と思えば、印象も変わるため。

通販サイトの場合

人は「売っているところ」をネットで探すので、地域名、在庫があるかどうか細かく商品別にブログ記事にしてコンテンツ化しておく。また、上記の5つの要素は必ず文章に入れること。

といったことが挙げられます。

考えられるキーワードは全て文章に入れておく。

 人は必ず場所や値段、時間を混ぜて検索する傾向があるので、タイトルに対し、必要なキーワードはなるべく入れる方が上位表示しやすく、露出度も上がるかと思います。

 最近増えている長文SEO対策はまさにこの要素となっていますが、検索エンジンがさらに進化すればただ長文のサイトならいずれ検索順位が下がるでしょう。目視によるサイトチェックもGoogleは行なっているので、人が見て親切かどうか、情報が詳しく最新のものかどうかなどを考えながら、検索ユーザーを満足させるものにサイト全体を仕上げていきましょう。

 また、welq問題から見てもわかる通り、素人が医療情報を書くと大変なことになります。これからは現実社会で実際に経験を積んだ専門家がブログなどを書いて集客していく時代に入るので、エキスパートが直接書くことがとても重要になります。

 逆に現実社会で何も経験を積んでいない人は、厳しい時代になるかと思います。経験を積むことがSEOになっていくので、知識と経験を増やしていって欲しいなと思います。