昨年夏からはてなブログにてテストサイトを運営していたのですが、1日50人以上のアクセスが来ているのでメインサイトへと昇格させることにしました。ただ、独自ドメインをこれから充てるので一旦SEO効果が切れると思いますが、両方でメインサイトを運営してみることにしました。また、アドレスと名前もほとんど一緒にし、方向性も一緒にしてみたいと思います。

ブログタイトル名:Prosperity
URL:15243252.net

まだ独自ドメインの申し込みをお名前.comで行い、今夜当たりには正式に独自ドメインを正式に取得。その後、お名前ドットコムからはてなブログProへと独自ドメインを移行させます。

 はてなブログには禁止事項もあるので、規約の範囲内での活動・実験となりますが、サーバー容量に制限がほとんどないので(写真のみ)、ワードプレスではできないこともやっていき、プロブロガーではまずやっていないであろう

「複数のメインサイト運営」

を展開していきます。

はてなでは営利目的のサイトへの誘導はできないので、こんな作戦を考えてみた。

はてなブログでの活動は特に注意しないといけません。SEOに強いのは当然ですが、それは裏を返せばGoogleの規約に依存しているという見方もあります。事実、グーグルと接しているようなので昨年はやぎログがバンされたりと、いくつかのサイトがはてなから追い出されワードプレスに移転したというブログも見かけました。

 また規約の中には営利目的サイトへの誘導は禁止になっているので、新たなビジネスモデル構築・実験をしたいと思っています。(参照:http://help.hatenablog.com/entry/guideline#prohibition)

どんなビジネスモデルで集客するのか?

はてなブログはインデックススピードが半端ないです。おそらく日本一と言っても良いくらい、強固なサーバーを持ち、優秀なブログも多いのでGoogleも評価が高いです。理由はいろいろありますが、はてなブログが優秀な最大の理由は

・ブログをやっている人の学歴が高い
・研究好きな人が集まる場所
・真面目な人が多い

この3つが結果的にはてなの最大の資産ではないかと思います。学歴も高く、研究が好きで真面目。そんでもって文章が書ける人が多いので、結果として上位表示されるのでしょう。これはSEO以前に人気ブログを作る必須能力と言っても過言ではありません。

 ですが規制だらけのはてな。そこで私が考えたのは

「Prosperityをブランド化する」

ズバリこれに尽きます。

はてなは検索大好き、グーグル好きな人が多い。

1年くらい前からSEO技術をさらに応用した「客層」を使った集客方法を実践しています。その技術をはてなブログに持ち込むのですが、そのはてなで「Prosperity」という名前を浸透させたい、15243252という数字を覚えてもらえるかを実験してみたいと考えています。

 どちらも長い名前ですが、能力と記憶力の高い読者層ですのできっと覚えてもらえるはずです(苦笑)

そして、はてなブログでも上位表示させ、読者層を集め検索経由で固有名詞を検索してもらえれば、同じく上位表示するこのブログも見てもらえるのではないか、Facebook経由で見られるのではないかと予想しています。

要はブランド強化が目的であり、SEOにおけるリスクヘッジも兼ねての運用なので、はてなのサーバー能力を考慮したビジネスモデルも展開してみようと思います。

はてなからワードプレスに移行するリスクヘッジも兼ねる。コンセプトはまったく一緒。

人間誰しも間違いはあります。なのでいつはてなから追い出されても良いようにURLをワードプレスに充てても大丈夫なようにしておきます。SEOを引き継げるよう個別記事URLもワードプレスでそのまま運用できるよう工夫して運用していきます。

また、ブログコンセプトはここと一緒になります。基本は雑記ブログですが、はてなの読者層を考慮して、またバズが引き起こせるようなマーケティング系の記事か時事ネタを取り入れるかもしれません。

 更新頻度も交互に行なえば、ワードプレスとはてなの両方をアクセスアップしていけます。重複コンテンツにならないよう、違うコンテンツを投稿していくので、おそらくSEO上問題ないかと思います。(世の中同じ会社名のサイトが存在しますので)

 また、Facebookページもはてな独自のアカウントで運用するので、そちらはそちらで運用していき、最終的には統合できればと考えてます。とりあえず現段階の作戦はこんなところです。1年後どうなっているのか非常に楽しみになってきました♩